受験英語のプロ 平野塾

受験英語のプロという肩書で人生半世紀を生きてきました。今では当時の生徒のお子さん達を「親子二世代」に亘って教える年齢です。
家庭教師・個人塾・嵯峨野高校・関西文理学園・YMCA予備校・産業大学・立命館大学・・・多くの高校・予備校・大学で英語を教えてきた中で最終的に駿台予備学校に絞りました。平野塾以外では教えないという「特別専任講師」として最終的には迎えて頂いたからです。
2015年は平野塾歴45年&駿台講師歴35年の節目の年となりました。ここで終息するのではなく逆に社会的使命を全うしたいという熱き想いに突き動かされています。平野塾でも駿台でも現役で教えます!
受験勉強だけでなく、人間として『どう生きていくべきか』という問いを常に生徒に発信し続け、親御さんと本人と三位一体となって、まずは目の前のゴールを目指します。
「学校のテスト前やテスト中だから休みます」だけは許しません。
高い授業料を払って塾に通わせて貰っているという自覚を本人に持たせてください。基本的約束事が守れない生徒には「退塾勧告」をしますので厳しい塾だと覚悟してからの入塾決定をしてください。
継続こそ力なり

平野塾塾長 平野眞理